HOME > ビジョン/ミッション

ビジョン

科学技術の将来と未来社会の洞察をもとにした新たな価値創造への挑戦が
尊重される社会を実現することにより、人類の幸福と社会の繁栄に貢献します

ミッション

未来社会のありたい姿を描き、その実現のために今までにない独創的な
研究課題に挑戦する科学技術者を支援していきます

研究助成プログラム

産業基盤の創生/理想の追求

このミッションを果たすため、2つの研究助成プログラムを実施します。

1つは「善き未来をひらく科学技術」です。未来社会の新しい価値を実現する、あるいは科学技術が発展する過程で生み出してきた課題を解決するための革新的な科学技術研究への助成を行います。研究者独自の視点、常識にとらわれない発想によって複雑化する課題の核心に迫るような研究に挑戦していただきます。環境、エネルギー、資源、情報、生命、安全、健康、食料など様々な領域が関係し、そこで生まれる複合的な課題が対象になってくると思われます。

もう1つは「新産業を生む科学技術」です。世の中でまだ認知されていない産業を生み出す可能性をもつ、未開拓の科学技術研究への助成を行います。産業化される時期は20年30年後であっても、独自の発想に基づき将来における産業の核、イノベーションの基となるような研究を取り上げ、高い目標をたてて3年間思い切った挑戦をしていただきます。世界的・国家的な産業だけでなく、地域の産業創生に貢献する科学技術研究も対象となります。

このほか、助成の特長としては、一件当たりの研究費を大きくとり、助成期間を3年とすることで、思い切った挑戦を可能にしています。また、必要に応じ、研究のフォローアップを専門の審査員の先生が行ってくれる事などがあります。

2019年1月31日