モンスターエナジーは精力剤代わりになる?効果とその要因を解説!

モンスターエナジーは精力剤代わりになる?効果とその要因を解説!

「モンスターエナジーは精力剤代わりになるかな?モンスターエナジーの成分も詳しく知りたい!」

 

精力剤やサプリメントを買うことに対して少し抵抗のある人も多いと思います。

そこで、もしコンビニでも市販されている『モンスターエナジー』に精力アップ効果が期待できたら、気軽に買いやすくて助かりますよね。

 

  • モンスターエナジーの成分と期待できる効果とは?
  • モンスターエナジーの効果的な使い方とは?
  • モンスターエナジーと他のエナジードリンクの違いとは?

 

などなど、モンスターエナジーについて知りたいことが多いはず。

そういうわけで今回の記事は、モンスターエナジーは精力剤の代わりになるのか?という疑問に回答していきます。

 

さらに、モンスターエナジーの成分や効果についても詳しくご紹介していきますので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

 

目次

モンスターエナジーの精力アップに効果的?その成分とは?

モンスターエナジーは精力剤代わりになる?効果とその要因を解説!

 

果たして、モンスターエナジーは精力剤代わりになるのでしょうか。

結論から言ってしまうと、モンスターエナジーで精力アップ効果は期待できるでしょう!

 

というのも、モンスターエナジーには以下の成分が含まれているから。

  • 勃起力を上げる「アルギニン」
  • 活力を上げる「高麗人参」
  • 興奮状態を作る「カフェイン」
  • 疲労回復効果のある「タウリン」

 

という事で、それぞれの成分について効果などを詳しくみていきましょう!

 

勃起力を上げるアルギニンがが配合されている

 

モンスターエナジーで精力アップ効果が期待できる理由1つ目は、アルギニンが含まれているから。

そもそも勃起とは、以下のような流れで「ペニスの中にある海綿体に血液が流れ込むことで、海綿体が膨れ上がった状態のこと」を言います。

 

■勃起するまでの6つのステップ

①:脳が性的な興奮を感じ取る

②:脳からペニスに神経を伝って「勃起信号」を出す

③:信号は、血液中に一酸化窒素を作り出す

④:一酸化窒素は血管をひろげる作用がある

⑤:ペニス(海綿体)に流れる血流量が増えて膨張し、ペニスが固くなる

 

ここでポイントになるのが、一酸化窒素によって血管が広がり、ペニスに流れ込む血流が増えるということ。

つまり、精力や勃起力をアップさせたいなら、ペニスに流れる血液の量を増やせばいいんです。

 

しかし、体外の一酸化窒素は毒性があるため、直接体内に入れることはできません。

そこでアミノ酸の一種である「アルギニン」を取り込むことで、脳から勃起信号が出たとき一酸化窒素に変化してくれます。

 

そう、勃起力アップに欠かせない一酸化窒素はアルギニンから生み出されているのです。

モンスターエナジーには血管を拡げる一酸化窒素に変化する「アルギニン」が豊富に含まれているため、勃起力アップ(精力アップ)が期待できる!

 

活力をみなぎらせる高麗人参も入っている

 

モンスターエナジーで精力アップ効果が期待できる理由2つ目は、高麗人参が含まれているから。

高麗人参とは「漢方の王様」とも言われており、低血圧、貧血の予防効果があるサポニンが含まれている物質です。

 

元気よく勃起するためには、ペニスへ流れ込む血液の量だけでなく「勢い」も重要です。

ゴムホースの中を水が勢いよく流れることで内→外にかかる圧力も上がるイメージを持ってもらえればと思います。

 

なので、高麗人参によって血液の力強さが増すことで、ギンギンに勃起できるようになるわけです。

 

高麗人参が含まれていることで、勃起力(精力)アップの相乗効果が期待できるというコト!

 

カフェインで興奮状態を作ることができる

 

モンスターエナジーで精力アップ効果が期待できる理由3つ目は、カフェインが含まれているから。

カフェインには言うまでもなく、眠気覚ましや疲労回復効果があります。

 

それだけでなく、「興奮状態を誘発する」作用もあるので、ペニスの勃起力アップ(精力アップ)をサポートしてくれると言うわけです。

 

疲労回復効果のあるタウリンもとても効果的

 

モンスターエナジーで精力アップ効果が期待できる理由4つ目は、タウリンが含まれているから。

体力的に疲れている時よりも元気がある方が、性欲も高まり、勃起しやすいというのは言うまでもありませんよね。

 

ただし、日本版のモンスターエナジーにはタウリンが含まれていないんです。

実はモンスターエナジーには「海外版」と「日本版」の2種類が存在しますが、日本版は栄養ドリンクではなく『清涼飲料水扱い』のためタウリンを含んでいません。

 

その代わりとして、日本版はアルギニンが含まれているので、どちらにせよ精力アップの効果は期待できます。

タウリンが含まれた海外版モンスターエナジーは、楽天ショップなど通販で購入できますが、価格が上がるので注意!

 

モンスターエナジーだけでは大きな効果は得られない

モンスターエナジーは精力剤代わりになる?効果とその要因を解説!

 

これまで、モンスターエナジーは精力アップの効果が期待できる理由をお伝えしていきました。

しかし、モンスターエナジーさえ飲んでいれば確実に精力アップできるのか?と言うと、そうとも限りません。

 

精力アップ効果の大小は人よってに異なるのですが、その理由は以下です。

  • 各成分の含有量がさほど多くない
  • 何本も飲むとカフェインの過剰摂取になってしまう

 

という事で、それぞれの理由を詳しくみていきましょう。

さらに、モンスターエナジーの精力アップ効果を上げるコツもご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください!

 

各成分の含有量がさほど多くない

 

すでにご紹介した通り、精力や勃起力アップはもともとの「血液量の多さ」や「体内のアルギニン量」などに依存します。

そのため、当然ながら個人差が出てきてしまいます。

 

それをモンスターエナジーで補うことで勃起力アップの効果は期待できますが、アルギニンや高麗人参、カフェインの含有量はさほど多くないのです。

モンスターエナジーを1本飲めば、すぐにギンギンに勃起するというわけではありません。

 

では、効果があまり出ない人はモンスターエナジーをたくさん飲めばいいのでしょうか?

お察しの通り、それもまた注意が必要になります。

 

何本も飲むとカフェインの過剰摂取になってしまう

 

モンスターエナジーを飲む際に注意したいのが「カフェインの過剰摂取」です。

カフェインは適切な量を摂取するには問題ありませんが、過剰摂取するとめまい、心拍数の増加、震え、下痢などの健康被害をもたらします。

 

健康な成人はカフェインの摂取量は1日400mgとされています。

マグカップのコーヒー(237ml)であれば、約3杯までが目安です。

 

そして、モンスターエナジー355ml缶には100mlあたり40mgが含まれますので、1缶に約120ml。

なので、4缶以上飲むと過剰摂取になるため注意してください。

 

カフェインの摂取量もあくまで『目安』なので、人によっては4缶より少ない量でも体調に影響が出る可能性があります!

 

食事やサプリメントと併用するのが効果的

 

精力アップさせるには、モンスターエナジーだけに頼るのではなく、普段の食事やサプリメントを上手に活用するのがおすすめです。

例えば、普段の食事であれば「お魚」をよく食べるといいでしょう。

 

というのも、お魚にはEPA・DHAが豊富に含まれ、血液をサラサラにする効果があるから。

血液がサラサラになれば、海綿体に血液を流しやすくなりますので、勃起力アップに効果が期待できるという事です。

 

また、サプリメントでは「亜鉛」や「マカ」もおすすめいたします。

亜鉛には精子量の減少を抑えたり、生殖機能アップの期待ができるので、モンスターエナジーとは別のアプローチで勃起力アップの助けになります。

 

マカにはアルギニンのほか多くの栄養素がある植物で、モンスターエナジーと併用することで相乗効果が期待できるでしょう!

 

下半身を中心とした筋トレも忘れずに

 

運動や筋トレも勃起力アップに関係してきます。

なぜなら、身体を鍛えると血流の量が増えるため、海綿体への血流増加につながるからです。

 

とくに勃起力に深く関与する筋肉の部位は、肛門の筋肉、太ももの筋肉が挙げられます。

具体的な鍛え方は以下を参考にしてみてください。

 

肛門の筋肉:肛門をぎゅっと締めて10秒キープ

太ももの筋肉:1日にスクワットを15回×3セット

 

たったこれだけの筋トレでも勃起力アップに効果的なので、ぜひ試してみてください!

 

日々の十分な睡眠でパワーを溜めておこう

 

十分な睡眠をとることも精力アップ、勃起力アップに欠かせません。

睡眠は身体をしっかりと休ませるために行いますが、睡眠不足だと勃起障害につながる可能性があります。

 

睡眠中は男性ホルモンのテストステロンが分泌され、性欲だけでなく精神面への作用がありますが、睡眠不足の状態ではその分泌量が減り、勃起障害につながるのです。

日々の十分な睡眠でしっかり身体を休め、パワーを溜めましょう。

 

モンスターエナジーが他のドリンクより優れている点

モンスターエナジーは精力剤代わりになる?効果とその要因を解説!

 

ここからは、モンスターエナジーが他のドリンクよりも優れている点をご紹介していきます。

結論から言うと、モンスターエナジーは以下のポイントが優れているんです!

 

  • アルギニンの含有量が抜群に多い
  • カフェインの含有量もトップクラス
  • コストパフォーマンスがとても良い

 

という事で、それぞれのポイントを詳しくみていきましょう!

 

アルギニンの含有量が抜群に多い

 

重要な事なので何度もお伝えしますが、アルギニンは体内で一酸化窒素に変化します。

そして一酸化窒素には「血液を拡げる」作用があるので、ペニスへ流れる血液の量が増えて、勃起力アップにつながるんです。

 

それだけでなく、免疫力アップ・疲労回復に効果があります。

そんなアルギニンの量ですが、他のエナジードリンクとの比較すると以下です。

 

【アルギニン量の比較】

モンスターエナジー 450mg(355ml缶)
レッドブル 300mg(250ml缶)

 

カフェインの含有量もトップクラス

 

次に、エナジードリンクに欠かせないカフェインの量も比較してみます。

 

【カフェイン量の比較】

モンスターエナジー 142mg(355ml缶)
レッドブル 80mg(250ml缶)

 

なんと、カフェイン含有量はレッドブルより倍近い量が含まれていました。

アルギニンとカフェインという勃起力アップに欠かせない2大栄養素でレッドブルに圧勝しています。

 

コストパフォーマンスがとても高い

 

最後に大切になってくるのがコスパですよね。

価格は場所や本数によって変動しますが、コンビニの販売価格をレッドブルと比較してみると以下でした。

 

【コンビニ販売価格の比較】

モンスターエナジー 355ml 1本あたり 206円
レッドブル 1本あたり 206円

 

価格は同じですが内容量から見ると、やはりモンスターエナジーがおすすめです。

わずか206円でアルギニンやカフェインを摂取できるので、モンスターエナジーのコストパフォーマンスは非常に高いと言えるでしょう!

 

まとめ

モンスターエナジーは精力剤代わりになる?効果とその要因を解説!

 

モンスターエナジーは精力剤代わりになるのか?という疑問を持つ人も多いと思います。

結論、答えは『イエス』です。

 

というのも、以下のような成分がモンスターエナジーには含まれているからでした。

  • 勃起力を上げる「アルギニン」
  • 活力を上げる「高麗人参」
  • 興奮状態を作る「カフェイン」
  • 疲労回復効果のある「タウリン」

 

なお、『ペニスへの血流量を増やす成分』と、『勃起を誘発させる成分』の2つが含まれていれば、そのドリンクは精力アップの効果があると言えます。

ですが、数あるエナジードリンクの中でも、モンスターエナジーは圧倒的にコスパが高いのでおすすめ。

 

とはいえ、エナジードリンク=精力剤ではありません。

勃起力アップや精力アップさせたいなら、ぜひサプリメントを取り入れたり、普段の食事にも気を遣ってみてください!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次