凄十とレッドブルはどっちが精力アップする?併用すると最強?

凄十とレッドブルはどっちが精力アップする?併用すると最強?

セックスする前に飲みたいけど、凄十とレッドブルってどっちの方が精力がアップするんだろう?併用すると最強って本当なのかな?

 

凄十もレッドブルもドラッグストアやコンビニで見かける活力ドリンクですが、果たしてどちらが精力増強に効果的なのでしょうか?

そこで今回は、凄十とレッドブルの効果や成分について比較してご紹介していきます。

 

さらに、凄十とレッドブルを併用すると最強なのか、注意すべきことはあるのかもお話しているので、ぜひ参考にしてみてください。

それでは参りましょう!

 

目次

凄十とレッドブルを徹底比較!より精力アップするのは?

凄十とレッドブルはどっちが精力アップする?併用すると最強?

 

女性とセックスする前に精力を思い切り増強したい。

そんな時、凄十とレッドブルのどちらを飲む方がより高い効果を得ることができるのでしょうか?

 

そこでまずは、凄十とレッドブルの違いについて詳しくご紹介していきます。

内容をザッとまとめると以下の通りです。

 

  • 凄十は精力増強のアイテムとして認知されている
  • レッドブルはあくまでエナジードリンク
  • 価格面で見ると圧倒的にレッドブルの方が安い
  • 本気で精力増強したいなら専用サプリを継続

 

それでは1つずつ詳しくお話していくので、ぜひ参考にしてみてください!

 

凄十は精力増強のアイテムとして認知されている

 

まずは凄十ですが、ご存じの通り、凄十は精力増強のアイテムとして広く認知されています。

実際、取り扱ってないドラッグストアやコンビニを探す方が難しいのではないでしょうか?

 

それもそのはずで、凄十は大正10年創業の宝仙堂から発売されており、創業100年の歴史を持った独自の技術の賜物だからです。

実際に、テレビCMも放送されており、精力アップのドリンクとしての知名度はナンバーワンと言えます。

 

ではそんな凄十は、果たして精力増強などの効果があるのでしょうか?

結論から言うと、凄十単体の使用でも十分な精力アップが期待することができます。

 

というのも、精力増強に関連する天然由来の有効成分を世界各地から集め、ふんだんに配合しているからです。

具体的に言うと、『凄十マックスエナジー』に含まれている成分は下記になります。

 

凄十マックスエナジーの成分13種
  • トナカイ
  • マカ
  • 亜鉛酵母
  • 海馬
  • すっぽんエキス
  • サソリ
  • ガラナ
  • コブラ
  • ローヤルゼリー
  • 高麗人参
  • ヒアルロン酸
  • 牡蠣
  • エゾウコギ
  • クコシ

 

ご覧のように、凄十には『マカ』や『亜鉛酵母』、『すっぽんエキス』、『高麗人参』など精力増強の効果が期待できる成分が含まれています。

 

実際に、Amazonのカスタマーレビューを見ると、下記のような口コミを見かけることができました。

 

普段と硬さが全然違うし、持続力も上がって相手の心配をした方がいいレベル(笑)

(引用:Amazonカスタマーレビュー

 

彼氏に試したら少し大きくなった気がします。あと普段より持続力がありました。

(引用:Amazonカスタマーレビュー

 

効果はありました。勃つのが早かったと思います。

ただ、ホントに飲んでいいのか!?ってくらい辛いです。

生姜とか漢方系の辛さです。

(引用:Amazonカスタマーレビュー

 

もちろん効果には個人差があり、『あまり効果を感じられなかった』という声も見受けれられました。

こればっかりは年齢や食事、睡眠、筋肉量などが影響するため、個人差があるのは仕方がありません。

 

凄十を飲むタイミングは、女性とのセックスが始まる1時間前に飲むのがおすすめです。

いつもは1回しかできないのに、持続力や回復力が上がり、2回戦まで行うことができたという人も見受けられました。

 

精力増強の成分が入っている分、凄十はレッドブルのようなエナジードリンクよりも精力増強の効果が期待できるでしょう。

 

ただ、もっと効果を期待したいのであれば、マカや亜鉛、高麗人参などの成分を継続的に摂取することが大切です。

そのため、凄十を一度試してみて、効果を感じることができなければ、専用の精力剤サプリを服用するといいでしょう。

 

レッドブルはあくまでエナジードリンク

凄十とレッドブルはどっちが精力アップする?併用すると最強?

 

続いてはレッドブルですが、果たして精力増強の効果は期待できるのでしょうか?

結論、レッドブルはあくまでもエナジードリンクという位置付けに当たる製品となります。

 

エナジードリンクの主な主成分は『カフェイン』であり、疲労回復や興奮状態の効果が期待できるでしょう。

疲れた時やもうひと仕事頑張る時、長距離運転のお供などが活躍のタイミングですね。

 

精力剤の主な主成分はアルギニンと呼ばれる物質であり、レッドブルにも配合されています。

ですが、精力増強を目的とした精力剤に比べて配合量が少なく、精力アップが期待できるほどではありません。

 

具体的には、エナジードリンクに含まれるアルギニン配合量は約120mg程ですが、精力増強には1日に2,000mgは必要となります。

そのため、レッドブルを精力剤代わりに使用すると言うのは現実的ではないでしょう。

 

エナジードリンクとして作られたのか、精力剤として作られたか、この違いはやはり大きかったんですね。

もし精力増強をしたい場合は、アルギニンや精力増強の成分が含まれたサプリやドリンクを摂取するのがおすすめですよ!

 

価格で見ると圧倒的にレッドブルが安い

 

では、凄十とレッドブルの値段の比較はどうでしょうか?

 

価格で見ると、圧倒的にレッドブルに軍杯が上がります。

レッドブルの場合、250mlが200円前後で販売されていますが、凄十は50mlで1,000円前後の値段設定です。

 

やはり凄十は精力増強の天然成分を世界から集めて配合している分、どうしても高くなってしまいます。

レッドブルの場合、精力剤としての効果は期待できませんが、疲労回復や眠気覚ましには最適な商品です。

 

このように、凄十とレッドブルは配合されている成分が異なり、その効果も変わってくるため、自分の目的に合わせて購入してみてください。

ディスカウントショップなどでまとめて購入すれば、割引されてお得に買うこともできますよ!

 

より効果を求めるなら精力増強を目的に作られた専用サプリがおすすめ

凄十とレッドブルはどっちが精力アップする?併用すると最強?

 

ここまで凄十とレッドブルの違いをご紹介してきましたが、もっと精力増強を求めるのであれば、専用の精力剤サプリメントがとてもおすすめです。

というのも、マカや亜鉛、高麗人参といった成分も継続することで初めて効果が高まっていくからです。

 

当然、毎日のように凄十を飲み続けるのはコスト的にもかなりしんどいはず。

さらに、ドリンクには糖分が含まれており、糖分が悪玉コレステロールに変わると、血管に詰まってEDの原因になりやすいのです。

 

そう考えると、コスト的にも効果的にも、凄十より精力増強を目的とした専用サプリを摂取するのがおすすめと言えるでしょう。

それにサプリの場合、一時的な効果ではなく、体質から変えて下半身の血流を改善することができます。

 

血流が良くなれば、当然、下半身にも血液が巡るようになり、勃起しやすくなることは言うまでもありません。

そのため、本気で精力アップを目指したい方は凄十ではなく、精力剤の専用サプリを使ってみてください!

 

精力増強のサプリにも色々ありますが、成分を第一に考えると、下記の3つのサプリがおすすめと言えるでしょう。

 

【おすすめの精力剤サプリメント】

  • ヴォルスタービヨンドブラスト
  • ヴィトックスα
  • プロキオン

 

凄十とレッドブルの併用で最強の効果がある?

凄十とレッドブルはどっちが精力アップする?併用すると最強?

 

凄十とレッドブルに関して、少しネットで話題になっていることがあります。

それは、『凄十とレッドブルの併用で最強の効果が期待できる』というもの。

 

果たして、凄十とレッドブルの併用は本当に効果があるのでしょうか?

また、そもそも凄十とレッドブルを一緒に飲んでも大丈夫なのか?

 

続いては凄十とレッドブルの併用について詳しくご紹介していくので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

 

凄十とレッドブルの併用は別に最強ではない!むしろ危険?

 

結論から言うと、凄十とレッドブルを一緒に飲んでも、強い精力アップの効果を得ることはできません。

というのも、凄十とレッドブルでは、そもそも成分や効果に大きな違いがあるからです。

 

凄十は精力アップに効果のある成分を抽出していますが、レッドブルは興奮作用や疲労回復の効果があるカフェインが中心です。

そのため、これらを一緒に飲んでも精力増強効果がパワーアップするわけではありません。

 

凄十とレッドブルの併用がすごいという声もありますが、プラシーボ効果や疲労回復と興奮によりそう感じている可能性が高いでしょう。

 

むしろ、凄十とレッドブルを一緒に飲むのは、糖分やカフェインの過剰摂取に繋がるのでオススメはできません。

先ほどもお話したように、糖分を摂りすぎると悪玉コレステロールで血管が詰まり、逆にEDになってしまうこともあるのです。

 

さらに、血糖値を一気に上げると、その瞬間は疲労が回復したように感じますが、大きな疲労感が後からやってきます。

そのため、凄十とレッドブルの併用は正直おすすめできるものではありません。

 

併用するなら凄十のカプセルタイプとレッドブル

 

凄十とレッドブルは絶対におすすめしないのかと言うと、必ずしもそういうわけではありません。

糖分やカフェインの過剰摂取が問題になってしまうことが問題なので、凄十のカプセルタイプとの併用なら問題はないでしょう。

 

そう、実を言うと、凄十にはカプセルタイプも販売されているんです。

カプセルタイプの凄十は、ドリンクのような即効性はないものの、継続することでじわじわと精力をアップさせる効果があります。

 

糖分やカフェインの過剰摂取の心配もありません。

そのため、凄十とレッドブルを併用したい方はカプセルタイプで一緒に飲んでみてください。

 

また、凄十単体でも精力増強の成分は含まれているため、わざわざレッドブルと併用しなくても凄十単体で問題ありませんよ。

 

凄十とレッドブルを併用する際の注意点とは?

凄十とレッドブルはどっちが精力アップする?併用すると最強?

 

それでは最後に、凄十とレッドブルを併用する際の注意点についてご紹介していきます。

結論から言うと、注意すべきポイントは下記の通りです。

 

  • カフェインの過剰摂取に注意
  • 糖分の過剰摂取にも注意
  • 効果に過度な期待を持たないこと

 

どんな栄養や成分もたくさん摂ればいいというわけではなく、過剰摂取による副作用に注意しなければなりません。

それでは、それぞれの注意点についても詳しく見ていきましょう!

 

カフェインの過剰摂取にならないよう調整する

 

凄十とレッドブルを併用する際の注意点、1つ目はカフェインの過剰摂取にならないようにすること。

当然ながら、カフェインの過剰摂取は身体に重篤な症状を引き起こす可能性が0ではありません。

 

実際、エナジードリンクでカフェインを過剰摂取して救急車で運ばれたり、ひどい場合は死に至ったケースもあるのです。

それだけでなく、カフェインの過剰摂取は倦怠感や吐き気など身体の不調にも繋がります。

 

そのため、必ず自分自身でカフェインの摂取量を調整してください。

凄十の場合は、カフェインの配合量が公表されておりませんが、一般的なドリンクだと約50mg前後のカフェインが配合されています。

 

そこにレッドブルも併用すると、一気に100mgを超えるカフェインの摂取が想定されて過剰摂取に繋がりかねません。

基本的にカフェインの摂取量の限度は400mgですが、コーヒーやお茶などを含むと摂りすぎない方が無難と言えるでしょう。

 

このように、凄十とレッドブルを併用する際は、カフェインの過剰摂取に注意しておいてください!

 

糖分の摂りすぎにも注意する

 

凄十とレッドブルを併用する際の注意点、2つ目は糖分の過剰摂取にも注意するということです。

と言うのも、凄十もレッドブルもどちらも疲労回復の効果を得るために一定の糖分が含まれているからです。

 

たまに飲む程度ならいいのですが、カロリー消費の少ない状態では、当然のことながら肥満の原因になります。

肥満になると、血流の悪化により精力が下がってしまうため、本末転倒にならないようにしましょう。

 

さらに、肥満とはいかなくても、過剰な糖分は悪玉コレステロールに変わって血管に詰まってしまいます。

血管が詰まるということは、当然、血流も悪くなり、下半身への血液量も減ってEDの原因になってしまうのです。

 

糖分を摂取することで、一瞬は血糖値が上がって疲労が回復したように思えますが、過剰摂取はこういった悪影響が少なくありません。

なので、基本的には凄十とレッドブルの併用は避けた方がおすすめと言えるでしょう!

 

効果への過剰な期待をしてはいけない

 

凄十とレッドブルを併用する際の注意点、3つ目は『効果への過剰な期待をしてはいけない』ということ。

これはの精力剤やエナジードリンク全般に言えることですが、これらは全て魔法のアイテムではありません。

 

医薬品のように確実な効果を期待できるものではなく、あくまで精力増強や疲労回復をサポートする健康食品です。

それに、年齢や普段の食事、睡眠時間など日頃の生活習慣も精力には大きく関係しています。

 

また、マカや亜鉛、高麗人参といった精力増強の成分も継続して初めて徐々に効果が現れてくるものです。

なので、こういった精力剤ドリンクに過剰な期待を持ちすぎない方がいいでしょう。

 

もしより大きな効果を求めるのであれば、専用の精力剤サプリを継続したり、生活習慣を変える、チントレを行うなど行なってみてください。

一時的な効果を求めるよりも、体質や生活習慣から変える方が長期的に性生活を楽しむことができますよ!

 

まとめ

凄十とレッドブルはどっちが精力アップする?併用すると最強?

 

凄十は精力増強の成分が含まれているドリンクである一方、レッドブルはあくまでカフェインを含んだエナジードリンクです。

そのため、精力剤としての効果を期待するのであれば、レッドブルより凄十の方がおすすめと言えます。

 

また、凄十とレッドブルの併用が良いという声もありますが、カフェインや糖分の過剰摂取の観点からおすすめはしません。

実際、カフェインの過剰摂取は体調不良に、糖分の過剰摂取は肥満やEDの原因になってしまいます。

 

なので、凄十とレッドブルを併用するのではなく、それぞれの目的に応じて飲む方がいいでしょう。

また、本気で精力増強を求めるのであれば、凄十よりも専門の精力剤サプリを継続する方がおすすめです。

 

マカや亜鉛、高麗人参などの精力増強成分も継続して初めて効果が出てくるため、継続しやすいサプリで精力アップを目指してみてください。

それに加えて、チントレや生活習慣の改善をすれば、より大きな効果を得ることができるはずですよ!

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次